「戦後歴代最低の総理大臣」調査、「歴代最低」の菅直人氏に僅差のワースト2位:安倍晋三

シニア層は必見! 激安 で 保障も充実 ALSOK隊員がかけつける自動車保険

おとなの自動車保険セゾン自動車火災保険

他 自動車保険 無料一括見積資料請求

-----------------------------------------------------------------------------------

楽天が運営している楽天スーパーポイント提携サイト、Rebates

初めてのお買い物で早速簡単に500ポイントのプレゼントをもらおう!

ポイントの受け取りはこちらから

9月の自民党総裁選は、総理・総裁の資質、政権運営の是非を問う重要な機会になる──

はずだったが、党内は早くも安倍首相の3選確実のムードで、

そうした議論はまるで盛り上がっていない。

しかし、ついに在任期間歴代最長の総理となる安倍晋三首相の評価は

先人たちと比べてどうなのか──本誌は政治記者・評論家・学者52人に実名アンケートで

「戦後歴代最低の総理大臣」を調査。“失格総理”の顔ぶれと評価基準からは、

「宰相に求められる資質」が浮かび上がってきた。

アンケートはワースト3位まで選んでもらい、

1位3ポイント、2位2ポイント、3位1ポイントとして集計した。

その結果、「日本をダメにした10人の総理大臣」は以下の順となった。

1位:菅直人

2位:安倍晋三

3位:鳩山由紀夫

4位:宇野宗佑

5位:森喜朗

6位:麻生太郎

7位:小泉純一郎

8位:野田佳彦

9位:村山富市

10位:羽田孜

◆「歴代最低総理」の理由

総理大臣は在任期間が長いからといって「名宰相」とはいえない。

総裁選に3選すれば歴代最長の総理10年が視野に入る安倍首相は、

「歴代最低」の菅直人氏に僅差のワースト2位にランクインした。

安倍首相のどこが「日本をダメにした」と評価されたのか。

元文部官僚の寺脇研京都造形芸術大学教授の指摘だ。

-----------------------------------------------------------------------------------

2018.07.12 野村證券 一夜で96%暴落の最新金融商品販売で

「重要な情報の分かりやすい提供」の点において説明不足を認めたが・・・

-----------------------------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------------------------

オプションの損失は購入代金に限定されます。 

損失限定で、

少額の投資で、

億の利益も可能な、

宝くじより効率の高い投資手法です。

価格:1620円(税込、送料無料) (2017/11/5時点)

----------------------------------------------------------------------------------

保険で損しないためには、下記等で

無料見積もりを取得したうえで相談することです。